研究奨励金給付事業 / ご案内

 
 

2020(令和2)年度 若手研究者育成のための研究奨励金

 〜 受給者を募集 〜

 

仏教美術を研究する大学院博士後期課程の在籍者を対象に、2020(令和2)年度研究奨励金(返済不要)の受給者を募集します。締め切りは2020年2月15日必着です。募集の要項は以下の通りです。

   
人数 3名以内
   
給付額 1人20万円(返済不要)
   
対象者 仏教美術を研究する大学院博士後期課程在籍者
  *2020年4月時点で博士後期課程に在籍していること
   
応募方法 財団ホームページ http://www.ueno-zaidan.or.jp/ から申込書
  ダウンロードして、A4用紙1枚(1500字以内)にまとめて郵送等で財団事務局へ。
  封筒には「奨励金応募書類」と朱書
   
選考 当財団の理事、評議員、外部識者らで構成する委員会で選考。
  結果は本人に通知し、受給者は財団ホームページで公表。4月末までに給付
   
申込先 605-0931 京都市東山区茶屋町527  京都国立博物館内
  公益財団法人仏教美術研究上野記念財団
   

◇お問い合わせはメール ueno-zai@kyohaku.go.jp で財団事務局へ
 

*受給者には年度末にA4用紙1枚以内で研究実績報告書を提出していただきます。提出していただく報告書は財団のホームページ等で公開します(完成論文があれば添付して下さい)。
応募に際しては、財団ホームページ http://www.ueno-zaidan.or.jp/に掲載している若手研究者研究奨励金給付規程などをご覧ください。

以上
 
 
Copyright2012(c)公益 財団法人仏教美術研究上野記念財団 All Rights Reserved